YsPICK

生活に役立つ情報を更新していきます

義父の父の日のプレゼントで60代へのおすすめと選ぶポイントをご紹介

6月の第三日曜日は父の日。
父の日のプレゼント選びって母の日より難しいですよね(・・;

さらに義父へのプレゼントとなると好みもわからなくてどうしたものかと…。
60代くらいの義理の父への贈り物って何が喜んでもらえるのかと頭を抱える方も多いのではないでしょうか。

夫に聞いてもよくわからなかったり、お義母さんに聞くのも難しい。
そんな義父の父の日のプレゼント、みんなはどうしてるの?

スポンサードリンク

今回は60代の義父への父の日ギフトの選び方と、そのプレゼントを選ぶ訳などと合わせて、おすすめの父の日ギフトをご紹介します。

プレゼント選びの参考にしてみてくださいね(・・*

義父への父の日のプレゼント|予算と注意点は?

義父父の日プレゼント

義父への父の日プレゼントの予算は?

お義父さんへのプレゼントの予算はいくら位が相場でしょう。

まず注意したいのは、他の両親へのプレゼントとの兼ね合いです。

母の日にお義母さんへプレゼント・実父への父の日のプレゼント
これらと 同じくらいの金額 にしておくのが良いですね。
片方だけあまりに高価だったりチープだったりすると遺恨を残しかねませんから(・・;

父の日のプレゼント予算ですが、一番多いのは3000円~5000円です。
3000円、5000円の価格帯は、母の日の予算でも最も多い相場でした。

あまりに兼ね合いに縛られてプレゼント選びが停滞してしまっても大変なので、3000円~5000円内と広めに考えていればよいでしょう。

義父への父の日 プレゼント選びの注意点は?

1つめの注意点は 年齢を考慮しすぎない ことです。
年寄り扱いと思われてご機嫌を損ねてしまうことがありますので、60代はまだまだ若いと意識して選ばれることをおすすめします。
 

そのほかには、
 近日のお義父さんの情報 を入手できると良いです。
なぜかというと、男の人って何か決める時にあまり相談をしないことが多いから。
そして「物」へのこだわりと持っている男の人は、女性より頑固だから。

例えば父の日に人気のお酒のプレゼント。
義父はいつも晩酌しているからとちょっと良いお酒をプレゼントしたら、実はこっそり禁酒をしようと思っていたり。

古びた小物を使っているから新しい物を贈ろうと考えていたら、実は義父なりのこだわりがあったり。

「実は○○だった」という開けてびっくり事情が出てくることがあるんですよ(・・;
 

男の人ってこちらから聞かないと自分のことをペラペラしゃべらないタイプ多いですよね。
私の場合、実の父のこだわりや日頃の考えすら読み取れていないので、義父となると更にお手上げです。

ですので、旦那さんがお義父さんとよく話せるような間柄なら、是非プレゼントを選ぶ前に
「最近どう?なんか変わった?晩酌してるの?不便はない?」
などちょっと探りを入れてもらうと助かりますね(・・*
 

そして贈る際の注意点として、
リアクションをあまり期待しないようにしておくといいと思います(・・;
お嫁さんを前にしたお義父さんは基本恥ずかしがり屋です。
ついつい寡黙になってしまって、プレゼントの感想なんてなかなか口にはできないそうですよw
反応が薄くてもあまり気にしないのが一番です!

父の日のプレゼントで60代へのおすすめとポイントは?

60代の義父の父の日のプレゼントを選ぶ際のおすすめポイントをいくつかご紹介しますね。

物のプレゼント選びのおすすめとポイント

ブランド物のプレゼントは、母は喜んでくれますが60代のお義父さんは残念ながらあまり感動してくれなかったりします。
物のプレゼントを考えているなら、ブランドに頼らず実用的なものか趣味に使うものを選びましょう。

確実に好きなブランドがある場合はそのブランドで贈ればよいですね。
 

趣味がない、わからない場合は健康グッズ系がおすすめです。
靴はサイズ感が難しいので義父へのギフトでは避けておいたほうが良いと思います。

ちょっとハイテクな 万歩計 
60代、まだまだ機械使えます。デジカメを使えるお義父さんならハイテク機器も使いこなしてくれるはず!

ウォーキングや散歩のお供に ポータブルラジオ 
電池式の物なら防災グッズとしても活躍してくれますので、持っていないならおすすめです。
お散歩中は周囲の音が聞こえる程度の音量で使ってもらえるように注意は必要です。

スポンサードリンク

物以外のプレゼントのおすすめとポイント

お義父さんがすでに定年退職していて、あまり外出もしないしアウトドアな趣味も持っていないなら、
是非 家族での食事会 をおすすめします。
退職すると人に合う機会が減ってなんとなく寂しいものですから、皆で楽しく食事をすることで喜んでいただけます。
 

グルメなお義父さんで味にうるさそうで、料理してくれる人がいるなら
 海鮮素材 がおすすめです。
新鮮な素材を贈っておけば後はお家で料理してもらうので、お義父さん好みの味にして食べてもらえます。
何が好きなのか分からない場合は、旦那さんに聞けばお義父さんの好きな食べものは分からなくても、今まで食べていた物はご存知のはずです。
 

全国各地の ご当地グルメのお取り寄せ もおすすめ。
毎年違うグルメを順繰り贈って楽しんでもらいましょう。
その中で気に入ってもらえた物が見つかれば、それを毎年贈ってもいいですし、それに似たようなものを選べるようになって贈り手にも便利です(・・*
 

夏に向けて うなぎ 
国産のうなぎはどんどん高価になってあまり家庭では手が出なくなってますから、ギフトで贈れば喜んで頂けます。
おいしいうなぎ食べたいですね……

 

お茶はお茶でも トクホのお茶 
60代は健康が気になり始めている年代ですし、夏に向けてお茶の消費はあがるはず。
粉末茶なら温冷どちらでも入れることができますのでおすすめですよ。
 
 

食べ物はお気に入りの物がみつかれば定番化できるのもうれしいポイントですね。
60代にもなると物はある程度揃ってしまっていますし、季節柄も考えて精の付く食べ物のギフトを贈ればはずさないプレゼントになると思いますよ(・・*

プレゼント選びのポイントおまけ

全然思いつかない場合は、実の父親や夫に欲しい物を聞いてみると何か閃くかも!?

お義父さんがちょっと偏屈さんでプレゼントに批判をしてくるようなタイプなら、お義母さんでも使って喜んでもらえる物を選んじゃいましょう。

60代の義理父へのプレゼント|迷っているなら定番で

考えてみたけどプレゼントが決まらないようでしたら、以下の父の日にプレゼントされて嬉しい物にランクインしたプレゼントも参考にしてみてください。

1.食事会
2.お酒
3.グルメお取り寄せ
4.ポロシャツ
5.甚平

+メッセージカードかお手紙

定番品はなんだかな~と思う方もいらっしゃると思いますが、実際に喜ばれているんですね。定番というだけあってやはり安定のプレゼントですから、割りきって採用してもいいと思います。
 

その他には、ゴルフ用品、スポーツ観戦チケットなどがあります。
参考までに、ゴルフ用品はボールよりもボールマーカーやネームプレート、お手入れ用品などが良いですよ。ボールは好みがあって使ってもらえない失敗談が多いです(・・;
 

ちなみに私が昨年の父の日に義父へ贈ったプレゼントは使ってもらえている成功年で、物は ボールペンと革表紙の日記帳 でした。
毎日は書いていないようですが、何か会った日はちょこちょこ書き残しているようです。
数年前まで会社員だったので、手帳の代わりに書いてくれるかなと思って贈ってみたら当たりましたw

義父の父の日のプレゼント60代向けのまとめ

できるならば実際に必要としているものや欲しい物を贈りたいものですが、
お義父さん相手に聞き出すのもなかなか困難なのが現実です。

60代はお仕事の現役を引退なさる頃合いですから、第二の人生入り口。
いきなりのスローライフ向けではなく、楽しんでいただけるプレゼントを贈れると良いですね。

父の日は毎年訪れるイベントですから、気持ちが一番大事だということを念頭に置いて、あまり考えすぎずに。

この記事が父の日のプレゼント選びのお手伝いになると幸いです(・・*
 

名入れプレゼントも参考にしてみてくださいね(・・*

スポンサードリンク

 - 夏6~8月のイベント , , , ,