YsPICK

生活に役立つ情報を更新していきます

花粉症対策の飲み物を口コミからおすすめ!しそジュース

花粉症に効く飲み物、今回のおすすめはしそジュースです。

古くから健康によいと親しまれている紫蘇、そのエキスが花粉症の予防・抑制にも効果があると言われています。
様々な形状で服用されていますが、今回はしそジュースに的を絞って実際に飲んだ人の声を個人的にリサーチしました。

効果の出方や効果的な飲み方も合わせて調べてみましたので、
花粉対策の飲み物でお悩みの方は参考にしていただけるとうれしいです。

評価点は口コミを調べた上で私が個人的に付けたおおよその目安です。あくまでも参考値であることをご了承下さい。

スポンサードリンク

花粉症におすすめの飲み物/しそジュース評価★★★3

しそジュースが効いた!の口コミ

◎花粉症の出だしに、子供も私もひどかったので試しに飲んでみたらほとんど症状が出なくなりました。

◎この時期は花粉症の者にとって、藁をもすがる思いで、様々なサプリメントなどを利用しましたが、これに落ち着いてます。

◎子供が、花粉症(特にイネ科)で絶えず鼻をかんでいましたが、一日にコップ一杯飲み出してからは、明らかに鼻をかまなくなりました。今まで耳鼻科で沢山薬を処方され飲んでいたのがウソみたいです。
引用元:楽天みんなのレビュー

※口コミはあくまでも個人の感想であり、効果を保証するのもではありません。

しそジュースの効果

しそにはポリフェノールの一種のロズマリン酸が含まれていて、

過剰な免疫反応を正常に戻してアレルギー症状を軽減することが証明されています。
炎症を抑える効果もあり、鼻炎花粉症皮膚炎の症状緩和にも期待が持てます。

アレルギーの他にも体にいい成分が多く含まれています。

ロズマリン酸はブドウ糖の生成を抑えて血中の糖分増加を穏やかにしてくれることでダイエットにも適していると言われています。

抗酸化作用は野菜の中でもトップクラスで、アンチエイジング生活習慣病の予防に。
しそのニオイ成分が消臭・防腐作用に。
その他にも効能はたくさんあり、
夏バテ対策鎮静効果塩分排出デトックス効果健胃貧血予防など、
しそは非常に体にいい食べ物です。

スポンサードリンク

しそジュースの特徴

赤じそ青じそどちらも効果はありますが、赤じその方がよりロズマリン酸の含有量が多く、アントシアニンとの相乗効果もあります。

しそさえ入手できれば自宅でも簡単に作れます。

市販のしそジュースは甘く作られているものが多いようで、
水割り・お湯割り・ソーダ割り・牛乳割りなど色々な飲み方ができて子供にも飲みやすいようです。

クエン酸や酢が入っているので牛乳に入れるとプルプルになってデザートにもできます。

ノンカフェインなので妊婦さんでも安心して飲めます。

しそジュースの飲み方

花粉症対策としての一日の目安量は、ロズマリン酸を50mg(しその葉で20~30枚)です。

成分を50mgと言われても相当量がわかりませんが…
市販の濃縮タイプをお好みの飲み物で割って時間を気にせず飲むことができるので、こまめに飲むしかなさそうです。

寝る前に飲むと安眠効果もあります。
ホットしそジュースとかおいしそうですね~

飲み過ぎによる副作用はありません。

水割りならポットに入れて持ち運びもできますが、原液のまま高温で放置するのは避けましょう。

しそジュースのリサーチのまとめ

花粉症対策としては結構な量を飲まないとあまり効果を感じられないように感じられました。

市販のしそジュースで一日の摂取目安量を毎日続けるとなると、コスパ的にもちょっときついかなと思います。

赤じそを自宅で栽培できるならば、6月頃に自家製しそジュースを作って冷暗所に保存しておくといいかもしれませんね。

しそには花粉症対策以外でも美容と健康に良い成分がしっかりと含まれていて、味もおいしいという口コミばかりだったので、特効薬とするよりも日頃の健康管理ドリンクとして花粉症対策のメインとする飲み物と併用するといいかなと思いました。

こちらの花粉症に効くおすすめの飲み物まとめも参考にしてみてください。

花粉症に効果のある飲み物を口コミからおすすめ!記事まとめ

スポンサードリンク

 - 花粉症 , , ,