YsPICK

生活に役立つ情報を更新していきます

義母への母の日のプレゼント60代のおすすめをリサーチした結果!

60代半ばの義母への母の日のプレゼントを考える回!

もうすぐ母の日。プレゼントを考えるシーズン到来ですね。

「お義母さん、母の日のプレゼントは何がいいですか…?」
なんて電話で聞いてしまいたいところですが、
「母の日のプレゼントなんていいわよ~」
とお義母さんも遠慮してしまうのが関の山。

結婚して数年経っても、遠方で離れて暮らしているとなかなか会う機会もなくて好みもよくわからないんですよね。
旦那さんに聞いてみてもなんだか的を得ない答えしか返ってこなかったり(・・;

スポンサードリンク

自分の母の好みはなんとなくわかるし最終手段は聞いちゃいますけど、義母への母の日のプレゼントとなると話は別。
好みだけじゃなく、マナーやプレゼントの予算の相場などを考えると本当に悩んでしまいます。

そこで今回は
義母への母の日のプレゼント、60代女性向けでウケが良い物はなにか?
プレゼントの予算の相場や、義母への母の日のプレゼント選びの注意点などをリサーチしてみました。

義母への母の日のプレゼント 相場や注意点は?

母の日義母60代プレゼント

母の日の義母へのプレゼントの相場

3000円、5000円を予算とする方が多く、
普段からお義母さんになにかと物をもらったり、お世話をしてもらっていたりする場合で10000円以上かける方もいるようです。

相場として調べてみましたが、ご家庭の懐具合にあった予算で良いと思います。
大事なのは母の日に感謝をあらわすことですから(・・*

お歳暮やお中元、誕生日プレゼントなども贈ることを考えて、年間予算を立ててから決める方法はいかがでしょうか。
 

ちなみに私は義母の母の日は5000円前後にしています。
結婚して間もないころにちょっと奮発したプレゼントを送った時には、
「とてもうれしいけど、まずは自分とこの土台を固めて」
と姑様のご指導を受けることになった思い出があります。

母の日の60代義母へのプレゼント選びで注意する点

マナーと言うと大げさになってしまいますが、義母の母の日のプレゼントを選ぶ際に、ちょっと思い出していただけるといいなという失敗例のお話があります。

お義母さんの性格や受け取り方次第なので、参考程度に見ていただければいいと思いますが、
義母の考え方や性格がまだわからないという状況なら、以下のものは避けておいたほうがいいかもしれません(・・;

お義母さんがひねくれ屋さんだとちょっと厄介なことに…。
 

【食べ物】

食べ物については性格うんぬんではなく、60代になってくれば健康面で食生活を管理していることも考えられます。

お義母さんが健康面の問題で食事制限していないことを、旦那さんがはっきりわかっていれば問題はないですが、これが意外と把握してなかったりするんですよね(・・;
 

【年齢を考慮しすぎ】

歳相応の色・デザイン・機能性を考え過ぎたプレゼントで義母が老人扱いされたと思ってしまうパターン。

60代女性ってお嫁さん世代が思っているより気持ちがぜんぜん若いんですよね。
高齢者用で便利そうだと、義母の年齢を労って選んだつもりの母の日のプレゼントは、義母の性格次第で嫌味と取られてしまうことも(・・;
 

【ハンカチ】

ちょっと物が良いハンカチは無難な母の日のプレゼントによさそうだけど、年配の方の中には
「ハンカチは別れを意味する贈り物」
と受け取ってしまう人も。

だたのひねくれ屋さんなんですけどね。義母の考え方がわからないうちは避けておいたほうがよさそうです。
 

【エプロン】

母の日にエプロンを贈るのは自分の実母にしておいたほうがいいかも。

嫁から義母へエプロンをプレゼントして、家事をがんばってください=叱咤激励=
「もっとしっかり働けということかしら」
なんて捉えてしまうお義母さんもいます。
新米のお嫁さんからこんなふうに扱われた!なんて受け取られては面倒ですよね~。
 

【ドライフラワー】

ドライフラワーだけでなく、プリザーブドフラワーまでも「枯れた花」とひねくれるパターン。

きれいで長持ちするお花だし、母の日にいつまでも美しくいて下さいと思いを込めたプレゼントのはずが…。
ひねくれ過ぎだと思いますが「私と同じで枯れてるわねー」なんて義母に言われちゃったお嫁さんもいますので…。
 

【おまけ:夫に聞いた義母の好み】

意外な落とし穴、旦那さんに聞いて選んで失敗するパターン。
母の日に限らずですが、息子って意外と母親を見ていないんですよね。
女性ならではの身に付けるもののこだわりなんてちんぷんかんぷんな男性が多いこと多いこと。

スポンサードリンク

食べ物についても、
夫にお義母さんの嫌いなものはないかと聞いたらなんでも食べるよと言われ、有名な最中を贈ったところ、実はつぶあんが大嫌いだった、なんていう失敗例も。

でもこの場合は「○○さん(息子さん)が選んでくれました」と言葉を添えれば、大事な息子さんが選んだものならなんでもうれしいと思ってもらえることもあったりしますね。

母の日のプレゼント 60代向けおすすめポイント

60代にもなってくれば自分の好きなものはもうたいがい持っている気がしますよね。
好みもある程度固まっているだろうし、あまりファッションで冒険することもなさそうだと考えがちですが、
重大ポイントは「女性はいくつになっても美しくありたいもの」これです。

お義母さんたち60代女性でも気持ちは同じなんですよね。
お嫁さんの若さを見て、私だってまだまだ~なんて気合が入っちゃってるかもしれませんしねw

綺麗なものやかわいい物、装飾品はいくつあってもうれしい物。
用途がかぶっちゃってもいいんです。
地味すぎず派手すぎず、
ちょっと流行も取り入れた物を選べば、義母の女心を満足させることができるプレゼントになりますよ。

普段身に付けられる物

お義母さんがお友達と会った時に「あらそれ素敵ね」なんて言われたらそれはもううれしいですよね。女性同士って褒め合うことが多いですから、ぱっと目につく小物を贈れば義母の自慢のプレゼントに。姑様内のお嫁さん株急上昇のきっかけになるかもしれません。

美しさを保つ物

母の日からは夏一直線、UV対策の小物や化粧品などのプレゼントは喜んでもらえます。
化粧品は、お義母さんの肌質がわからないと難しいと思うかもしれませんが、敏感肌でも使える物ならほぼ誰でも大丈夫ですよ。
あからさまに60代からの○○ケアとか謳っているものは避けたほうが良いかもしれませんが(・・:

年齢に関係なく便利なもの

年齢に関係なく、がミソです。

たとえば通帳も入るお財布。ご自分で使っても便利じゃないですか?
斜めがけできるお財布ポシェットとか、保冷付のショッピングバッグ、エコバッグなど。
自分でも欲しいような便利グッズなら年齢を問わずに選べますので、義母への母の日のプレゼント選びが楽になるんじゃないかと思います。

流行をちょっと取り入れる

お義母さん世代60代の流行ではなく、自分が取り入れたい流行の物を選びます。

流行ど真ん中!というよりはちょっと取り入れてる程度で、「これ今流行ってるんです、お義母さんに似合うと思って」などと言葉を添えられれば多少若作りになろうとも使ってくれる可能性は大きいですよw
テレビで取り上げられた流行ならばっちり自慢のたねになりますね(・・*

60代のお義母さんへのプレゼント 母の日はこれで!

避けたほうがいい物、60代の義母へのおすすめを踏まえて、
60代のお義母さんへの母の日のプレゼントを選んでみました。
いくつか上げてみますので、参考にしてみてくださいね(・・*

普段身に付けられる物

  • ヘアアクセサリー(シュシュ・バレッタ)
  • ネックレス(誕生石の一粒ネックレス・大きめアクセ)
  • 携帯ストラップ

便利グッズ

  • お財布(通帳が入る大きさの財布・お財布ポシェット)
  • 保冷付ショッピングバッグ・エコバッグ
  • 歩きでお買い物にいくならショッピングカート
  • 靴(オシャレだけど足がつかれない靴)

美しさを保つ物

  • 日傘・晴雨兼用折りたたみ傘
  • 帽子
  • UVカーディガン
  • UVフェイスパウダー
  • オールインワンゲル・美容液

どうしてもわからないならコレ!

新茶
母の日の頃には新茶が出始めていますのでこれは便利。
本人が飲まなくてもお客様に出したり出来ますので外すことはないはずです。

ルイボスティー
流行り物ですが、健康に良い効能などの説明書きなどあれば話の種にもできます。

割りきって商品券!
リーサルウェポンですw
額を決めてしまえば毎年プレゼントに悩むことがなくなる素敵な便利グッズです…w

60代義母への母の日のプレゼントまとめ

いかがでしたでしょうか。
義母へのプレゼント選びについて色々調べてみましたが、
ポイントは母であるとか年配であることを考えて選ぶよりも、ちょっと年上の同性へ贈ると考えて選ぶことかなと思いました。
同性の目線で自分がもうちょっと大人になったら使いたいもの、そんな感覚ですね。
この先お姑様の性格や好みもわかってきたり、関係が深まってリクエストをくれたりするようになるかもしれませんが、それまではこのポイントを抑えてチャレンジです!

お義母さんへの母の日のプレゼント選びのお役に立てたら幸いです(・・*

スポンサードリンク

 - 春3~5月のイベント , , ,